2021年7月31日(土)13:30-18:00
受付中

北海道大家塾 塾長 ブログ(7月大家塾のご案内)

イベント北海道大家塾

北海道大家塾の原田です。

緊急事態宣言が延長となってしまいましたが皆様いかがお過ごしですか?

5月の赤井誠さんを迎えての北海道大家塾も無事に開催されました。

リアル+WEBでのハイブリット方式の運営も随分と慣れてきまして非常に品質が良くなってきました。

こんな最悪な状況ですが、出来ることを精一杯やっていくと形になりますね。
7月も是非多くの方にご参加していただきたいです。

 

 

さて、7月31日の北海道大家塾はまたまたビッグゲスト!!

昨年も大好評でした、仙台大家の会 現地世話人 菅原貴博 さんがメインスピーカーです。

第二部は保証会社大手、全保連さんにも来ていただきます。

昨年9月の北海道大家塾に登壇いただいた菅原さん。
三部構成のセミナーでしたが、時間切れで第三部をお話できませんでした。そこで今年はその第三部を中心としてお話していただくことをお願いしています。

昨年のセミナーを振り返ると第一部は 生き残る = 失敗しない

① 情報の裏を取る!(真偽の確認)
→ これだけで殆どの失敗を防げる!
② 他地域のオーナーと交流しよう!
→ 最大のメリットは・・・「気づき」
→ 聴き方一つで成果は変わる!
③ 得意技を経営に落とし込もう!
→ 賃貸経営は局地戦!
→ 個人の「強み」を活かした賃貸経営を!

そして第二部は 大家さんのコミュニケーション術について、深堀りしてくれました。

◼ コミュニケーションの目的

➢ 自分の考えを相手に伝えること
➢ 自分の思い通りに相手を動かすこと
➢ 自分の考えをわかりやすく相手に伝えて、 納得してもらうこと
➢ 自分の思い通りに相手に動いてもらって、物事を先に進め、より早く確実に成果に繋げること

その様なお話をしてくださいました。

第三部は、これから物件を買おうと思ったら、初心者は具体的に何をどうすればよい?という内容でした。

1.自己資金を貯める
2.融資の仕組みを理解する
3.手残りの試算方法を理解する
4.業者さんの知り合いを増やす

今回のセミナーはこのあたりの深堀りとなります!
債務償還年数や物件情報が来てからの行動など不動産を購入していくにあたっての基本をお話してもらえます!

今回も会場参加は、先着40名様とさせていただきますが、既に半数以上のお申込みが入っております。

会場参加ご希望の方は、お席確保のためにお早めにお申込みください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2021年07月31日(土)開催の
北海道大家塾の詳細・お申込はこちらをご覧ください!

北海道大家塾
『これから不動産を頑張ろうとする方は、何からはじめるべきか? 』 そのために本当に重要なことが、学べます。

 

オーナーズビジョンの無料相談事例をまとめました

当社が1000件以上受けているご相談の中から

  • 建築会社が作った新築賃貸物件の企画書について、本当に収支が合う内容なのか検証した事例
  • 空室がずっと埋まらない時にやるべき、現実的に可能な王道の対策

など、5つの事例を厳選しました!

賃貸経営に課題をお持ちの方は、ぜひご活用ください!

この記事の著者

原田 哲也

大学卒業後上場ハウスメーカーにて個人住宅の建設営業として約7年間従事した後、札幌のアパート建設専業メーカーでは地主さんの土地活用・アパート建設、北海道有数の賃貸仲介会社で新築投資アパートの企画、販売に従事するなど建築・不動産業界でキャリアを重ねる。

様々な大家さんと出会う中で、「本当に大家さんの立場に立ったアドバイスや提案を行おう!」と決意し、2010年1月オーナーズビジョン株式会社を設立。

現在は不動産・賃貸経営に精通したコンサルタントとして、クライアントの利益を最優先する土地活用、投資用不動産取得サポート、不動産実務検定の講座開催等、北海道の大家さんのバックアップに尽力する日々を送っている。

また、サラリーマン時代に不動産投資も開始。現役の大家でもある。

原田 哲也をフォローする
オーナーズビジョン株式会社

賃貸経営にお悩みの方へ

まずはお気軽にご相談ください。