2021年7月31日(土)13:30-18:00
受付中

第69回北海道大家塾でコロナ禍の今、ニーズが高い宅配ボックスのお話が聴けます!!

イベント北海道大家塾

北海道大家塾の原田です。7月北海道大家塾では、ミニセミナーとしてサポートパートナーの㈱フルタイムシステムさんにニーズが高まっている、「宅配ボックス」のお話をしていただきます。

昨年から始まったコロナ禍に急増した宅配。
宅配ボックスのない賃貸マンションの場合、玄関前に荷物を置いて配達完了とする「置き配」を採用する宅配業者が多くなっているそうです。

しかし「置き配」は、盗難・梱包材の傷や汚れ・玄関の扉が荷物によって開かないなどのトラブルが問題になってします。

そういった問題を解決してくれるのが、所定の位置にあり荷物を守る宅配ボックスです。

フルタイムロッカー製品の中には、いろいろな機能とサービスを詰め込んでいるのに驚きの低価格リース!
オーナー様の負担を軽減するためのフルパッケージモデル「チャレンジボックス」もございます。

フルタイムロッカーのご案内は、下記You Tubeでもご覧いただけます。

【「フルタイムロッカー」のご案内】  https://www.youtube.com/watch?v=B8sZ2bDCzjw

空室対策や入居率アップの対策としても有効的である宅配ボックスの詳細を聴くチャンスです。

7月北海道大家塾のWEB参加は、まだまだ受付中です!
WEB参加は開催後も2週間ご視聴いただけます。
ぜひご参加をご検討ください。

皆様のご参加をお待ちしております!

2021年07月31日(土)開催の
北海道大家塾の詳細・お申込はこちらをご覧ください!

オーナーズビジョンの無料相談事例をまとめました

当社が1000件以上受けているご相談の中から

  • 建築会社が作った新築賃貸物件の企画書について、本当に収支が合う内容なのか検証した事例
  • 空室がずっと埋まらない時にやるべき、現実的に可能な王道の対策

など、5つの事例を厳選しました!

賃貸経営に課題をお持ちの方は、ぜひご活用ください!

この記事の著者

原田 哲也

大学卒業後上場ハウスメーカーにて個人住宅の建設営業として約7年間従事した後、札幌のアパート建設専業メーカーでは地主さんの土地活用・アパート建設、北海道有数の賃貸仲介会社で新築投資アパートの企画、販売に従事するなど建築・不動産業界でキャリアを重ねる。

様々な大家さんと出会う中で、「本当に大家さんの立場に立ったアドバイスや提案を行おう!」と決意し、2010年1月オーナーズビジョン株式会社を設立。

現在は不動産・賃貸経営に精通したコンサルタントとして、クライアントの利益を最優先する土地活用、投資用不動産取得サポート、不動産実務検定の講座開催等、北海道の大家さんのバックアップに尽力する日々を送っている。

また、サラリーマン時代に不動産投資も開始。現役の大家でもある。

原田 哲也をフォローする
オーナーズビジョン株式会社

賃貸経営にお悩みの方へ

まずはお気軽にご相談ください。