2022年3月26日(土)13:30-18:00
受付終了

第73回北海道大家塾 経験ゼロから大家業を軌道に乗せた清水さんの経歴とは!?

イベント北海道大家塾

北海道大家塾の原田です。

3月が目の前ですね。
こんなに春が待ち遠しい冬は久しぶりです。

今年は札幌市の除雪方針が変わり非難轟々ですが、200万都市でこれだけの雪が降るのは世界を見回しても札幌だけだそうです。除雪に従事するトラック運転手さんが不足していますので、今後除雪が増えるとは思えません。

その中で「出来るところと出来ないところ」の区別をしていくのは仕方がないのかな~とも思います。
IOTが発達して無人除雪マシーン等が、出てくるのを期待しますね!

さて今回は3月大家塾第一部の講師 清水徹さんに講師をお願いした経緯を書きたいと思っています。

清水さんはJRECで認定講師として不動産実務検定の講師をして頂いています。
その講師の時にお聞きした自己紹介が衝撃レベルで、非常に面白かったんです。

一部抜粋しますね。

高校在学中から色々なアルバイトを経験。
卒業後は進学せずにフリーターの道を選択。
オーストラリアに行き農場の仕事や添乗員の仕事に就く。
現地でキャンピングカーでの宿泊体験に感銘を受け、帰国後は札幌市内のキャンピングカー専門店で働き、キャンピングカーの輸入販売や修理等の経験を積むなか、自動車板金塗装工場と関わるうちに、その技術の奥深さと、もの作りの可能性に惹かれ23歳で自動車板金塗装職人を目指す事を決意。

ここまでさらっとご紹介していますが、自己紹介で2時間ドラマレベルです(笑)

フリーター→オーストラリア(イキナリ!!)→農場や添乗員の仕事(これも聞きたい!)
→オーストラリアでのキャンピングカー宿泊体験で感銘(これもとてもおもしろい話)
→日本帰国後と書いていますが、帰国の時の話も面白すぎです。

まさにパワープレーで生きてきたのが分かりますね(笑)

 

有限会社フリークス
http://www.freaks-g.net/index.html

当日はどこまでお話くださるのかはわかりませんが、その自己紹介をお聞きした時点で、
絶対に北海道大家塾のセミナー講師をお願いしたいと思っていて、念願かなって今回の登壇となりました。

是非お楽しみにして下さい。

もちろん自己紹介だけではなく賃貸経営のお話も非常に楽しみにしてくださいね!

北海道大家塾は次の通りイベント開催制限を遵守し開催いたします。

【イベント開催制限】
・人数は上限5,000人かつ、収容率の50% (会場は135名定員のところ54名で開催)
・北海道コロナ通知システムの導入
・追跡対策(参加名簿の作成)
・感染対策の徹底(手指の消毒・換気・検温等)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2022年3月26日(土)開催の
北海道大家塾の詳細・お申込はこちらをご覧ください!

北海道大家塾
『経験ゼロから大家業を軌道に乗せるヒント』と『より便利な不動産管理』が学べます!

 

オーナーズビジョンの無料相談事例をまとめました

当社が1000件以上受けているご相談の中から

  • 建築会社が作った新築賃貸物件の企画書について、本当に収支が合う内容なのか検証した事例
  • 空室がずっと埋まらない時にやるべき、現実的に可能な王道の対策

など、5つの事例を厳選しました!

賃貸経営に課題をお持ちの方は、ぜひご活用ください!

この記事の著者

原田 哲也

大学卒業後上場ハウスメーカーにて個人住宅の建設営業として約7年間従事した後、札幌のアパート建設専業メーカーでは地主さんの土地活用・アパート建設、北海道有数の賃貸仲介会社で新築投資アパートの企画、販売に従事するなど建築・不動産業界でキャリアを重ねる。

様々な大家さんと出会う中で、「本当に大家さんの立場に立ったアドバイスや提案を行おう!」と決意し、2010年1月オーナーズビジョン株式会社を設立。

現在は不動産・賃貸経営に精通したコンサルタントとして、クライアントの利益を最優先する土地活用、投資用不動産取得サポート、不動産実務検定の講座開催等、北海道の大家さんのバックアップに尽力する日々を送っている。

また、サラリーマン時代に不動産投資も開始。現役の大家でもある。

原田 哲也をフォローする
オーナーズビジョン株式会社

賃貸経営にお悩みの方へ

まずはお気軽にご相談ください。