中途入社募集中!詳しくはこちら!

北海道大家塾 塾長 ブログ(2019/10/19)

北海道大家塾

北海道大家塾の原田です。

日本は未曾有の災害にみまわれました。
死亡者・行方不明者がどんどん増えている様ですが、皆さんのご親戚、身内の方は大丈夫でしたでしょうか?

千葉県の方は2回も災害にあい、本当にお気のどくです。
大家さんは自分自身も災害にあい、物件も災害にあうという二重苦に見舞われている事と思います。

ニュースで見ているだけでも心が痛みますが、災害に合われた方は心身ともに大きな痛手を受けている事でしょう。早い復興を祈るばかりです。

毎年毎年大きな災害が襲ってきており、火災保険料も上がって来ました。そして来年も値上げが予定されています。
保険が出ればなんとか復旧できる可能性があります。

北海道は比較的台風被害は少ないのですが、備えておくことが大切ですね。

さて11月の北海道大家塾は株式会社SPACEMARKETスペース開発マネジャーの高尾友喜 氏と現役ドクターのK氏に登壇いただきます。


K氏は名前と顔はここではあかせませんが、知る人ぞ知る大家さんです。

 

 

 

先着90名様とさせていただきます。
まずはお席確保のためにお早めにお申込みください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2019年11月30日(土)開催の

北海道大家塾の詳細はこちらをご覧ください!

https://www.hokkaido-ooyajuku.com/seminar/19/1130/
オーナーズビジョンの無料相談事例をまとめました

当社が1000件以上受けているご相談の中から

  • 建築会社が作った新築賃貸物件の企画書について、本当に収支が合う内容なのか検証した事例
  • 空室がずっと埋まらない時にやるべき、現実的に可能な王道の対策

など、5つの事例を厳選しました!

賃貸経営に課題をお持ちの方は、ぜひご活用ください!

この記事の著者

原田 哲也

大学卒業後上場ハウスメーカーにて個人住宅の建設営業として約7年間従事した後、札幌のアパート建設専業メーカーでは地主さんの土地活用・アパート建設、北海道有数の賃貸仲介会社で新築投資アパートの企画、販売に従事するなど建築・不動産業界でキャリアを重ねる。

様々な大家さんと出会う中で、「本当に大家さんの立場に立ったアドバイスや提案を行おう!」と決意し、2010年1月オーナーズビジョン株式会社を設立。

現在は不動産・賃貸経営に精通したコンサルタントとして、クライアントの利益を最優先する土地活用、投資用不動産取得サポート、不動産実務検定の講座開催等、北海道の大家さんのバックアップに尽力する日々を送っている。

また、サラリーマン時代に不動産投資も開始。現役の大家でもある。

原田 哲也をフォローする
オーナーズビジョン株式会社

賃貸経営にお悩みの方へ

まずはお気軽にご相談ください。