中途入社募集中!詳しくはこちら!

北海道大家塾 塾長 ブログ(2020/2/29)

北海道大家塾

北海道大家の原田です。

コロナウイルスの影響が北海道にも沢山出ています。
現在35名の方々の感染が報告されていますが、まだまだ増えそうですね。
小中高の休校も検討され、卒業式などの行事も延期されています。
オリンピックもどうなる事でしょうか?

皆さんも手洗い・うがい・マスクで自己防衛してください。
マスクや除菌スプレー等は手に入らない様ですが・・・

現在多くのお申込みを頂いておりますが、当塾でも開催方法を検討中ですので、しばらくお待ちください。

このコロナウイルス対策を皮切りに、世間ではテレワークなどの働き方改革が本格的に進んでくるでしょう。

そのような中で、これらの動きに付いてこれない人は、働く場すら失うことになってくるでしょう。

不動産業界も、大家業界も変革の年かもしれませんね。

自動内見、IT契約、WEB申込みなどなどその場に行かなくても部屋を契約出来るような流れになるかもしれません。

そこで今回の北海道大家塾では、現場に参加しなくてもセミナーに参加できるような仕組みを急遽考えています。
ただ、現場に集まることが状況的に可能ならリアルもやりたいとも思っています。

 

 

つまり「リアル」+「WEB」
まだ正式決定はしませんがこんな事を考えています。

正式な方向性は3月10日くらいには判断いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年3月28日(土)開催の
北海道大家塾の詳細はこちらをご覧ください!

北海道大家塾
※今回は新型コロナウイルスの影響を考慮し、WEB開催と致します。 不動産業もリモートワークなどのデジタル・トランスフォーメーション(DX:デジタル変革)が 求められてきます。3月の北海道大家塾はこんな時期だからこそ、DXを推し進めます。 大家さんもこの機会がチャンスだと思ってぜひ参加してみて下さい。

 

オーナーズビジョンの無料相談事例をまとめました

当社が1000件以上受けているご相談の中から

  • 建築会社が作った新築賃貸物件の企画書について、本当に収支が合う内容なのか検証した事例
  • 空室がずっと埋まらない時にやるべき、現実的に可能な王道の対策

など、5つの事例を厳選しました!

賃貸経営に課題をお持ちの方は、ぜひご活用ください!

この記事の著者

原田 哲也

大学卒業後上場ハウスメーカーにて個人住宅の建設営業として約7年間従事した後、札幌のアパート建設専業メーカーでは地主さんの土地活用・アパート建設、北海道有数の賃貸仲介会社で新築投資アパートの企画、販売に従事するなど建築・不動産業界でキャリアを重ねる。

様々な大家さんと出会う中で、「本当に大家さんの立場に立ったアドバイスや提案を行おう!」と決意し、2010年1月オーナーズビジョン株式会社を設立。

現在は不動産・賃貸経営に精通したコンサルタントとして、クライアントの利益を最優先する土地活用、投資用不動産取得サポート、不動産実務検定の講座開催等、北海道の大家さんのバックアップに尽力する日々を送っている。

また、サラリーマン時代に不動産投資も開始。現役の大家でもある。

原田 哲也をフォローする
オーナーズビジョン株式会社

賃貸経営にお悩みの方へ

まずはお気軽にご相談ください。