中途入社募集中!詳しくはこちら!

賃貸経営の管理実務を学ぶ!不動産実務検定2級講座(後半)を開催しました。

イベントレポート不動産実務検定

11月13日(水)に第45回不動産実務検定2級講座(後半)を開催いたしました。

後半は3人のベテラン講師が講義を担当しました。
トップバッターは紅一点の米生講師!管理実務(満室2)・(契約)の2時間を担当されました。


効果的な入居募集媒体の作成方法や早期満室にするためのクロージング戦略などを経験談満載で楽しく講義していただきました。目からウロコの講義内容に受講生さんも、頷きが止まりませんでした。

管理実務(リスク)・高齢者の担当は大川講師でした。

賃貸経営では絶対に避けて通れない家賃滞納への対処法や、最近多発している台風などの自然災害への対処法を講義されました。また、年々増加している高齢者に対する講義もみなさん真剣に耳を傾けていました。

管理実務(リフォーム)・入居者の多様化(外国人・シェア住居・民泊)の担当は今井講師でした。

退去立会のプロフェッショナルが講義するリフォーム手法の講義は、大変勉強になります。
壁紙の選び方からカラープランニングの基本など、すぐに実践してみたくなる話が満載でした。
また、今流行りのシェア住居・民泊についても興味深いお話がたくさん聞けました。

・これからの時代は賃貸経営のプロ意識、知識を常に吸収していくことが必要だと痛感しました。
・制度改正や現在の傾向など、実務面で定期的に学習するのに最適な機会だと思います。
・今回再受講しましたが、理解がより深まりました。再受講はとてもお得感があります。

などの受講生の声をいただきました。

講座終了後は、居酒屋にて懇親会を開催!
懇親会で出来る横のつながりほど、貴重なものはありません。
ネットワークを広げる良い機会にもなります。
また、講師も参加しておりますので普段聞けないことも聞けるかもしれません!

来年は2月22日・29日(土)の2級講座からのスタートとなります。
ご興味のある方は、ぜひホームページをご覧ください。

不動産実務検定北海道支部
不動産実務検定(旧大家検定)北海道支部のホームページ。北海道で賃貸不動産の経営管理、賃貸不動産の取得についてしっかり学べる一般財団日本不動産コミュニティが主催するスクールです。

 

 

オーナーズビジョンの無料相談事例をまとめました

当社が1000件以上受けているご相談の中から

  • 建築会社が作った新築賃貸物件の企画書について、本当に収支が合う内容なのか検証した事例
  • 空室がずっと埋まらない時にやるべき、現実的に可能な王道の対策

など、5つの事例を厳選しました!

賃貸経営に課題をお持ちの方は、ぜひご活用ください!

この記事の著者

原田 哲也

大学卒業後上場ハウスメーカーにて個人住宅の建設営業として約7年間従事した後、札幌のアパート建設専業メーカーでは地主さんの土地活用・アパート建設、北海道有数の賃貸仲介会社で新築投資アパートの企画、販売に従事するなど建築・不動産業界でキャリアを重ねる。

様々な大家さんと出会う中で、「本当に大家さんの立場に立ったアドバイスや提案を行おう!」と決意し、2010年1月オーナーズビジョン株式会社を設立。

現在は不動産・賃貸経営に精通したコンサルタントとして、クライアントの利益を最優先する土地活用、投資用不動産取得サポート、不動産実務検定の講座開催等、北海道の大家さんのバックアップに尽力する日々を送っている。

また、サラリーマン時代に不動産投資も開始。現役の大家でもある。

原田 哲也をフォローする
オーナーズビジョン株式会社

賃貸経営にお悩みの方へ

まずはお気軽にご相談ください。