受付終了

新型コロナウイルス緊急対策!不動産実務検定1級オンライン講座開催!

イベント不動産実務検定

新型コロナウイルス(COVID-19)緊急対策として、5月開催の不動産実務検定1級講座はZoomという
オンラインシステムを利用してのWeb講習を実施いたします。

新型コロナウイルスの影響で、

  • セミナーに参加したいけど人の集まる所には行きたくない
  • 自宅待機要請でどこもリアルセミナーを開催していない
  • オンラインセミナーを受けたことがないので、きちんと操作できるのか不安
  • オンライン参加だけではなく、後でリアル(札幌)でも参加したい。
  • 自宅受講だと効果測定できない
  • オンライン学習だと、講師とやり取りできないし効果が不安
  • 時間はあり学びたいが、DVD学習はつまらないし、質問ができない

そんなお悩みを解決します!

この外出自粛している中、時間のある大家さんにはピッタリの講座です。
ITに強くなくてもオンライン講座を受けられるように、支部事務局がフォローします。

 

また、社員研修にもぴったりです。
研修前の事前課題の提出や受講後の検定試験制度があるから、社員研修への受講態度や知識の習得が明確に効果測定できるからです。

具体的には次の通りです。

  • 事前課題は、受講前に単元ごとの宿題10問(全120問)を解いて提出していただきます。
  • 宿題の採点結果は、御社にフィードバックしますので、社員の研修受講への姿勢を把握できます。
  • 検定試験は研修受講後に受験していただく仕組みです。
  • 受験して合否判定(7割正解で合格)が出ますので、知識の習得度が明確になります。

不動産業もリモートワークなどのデジタル・トランスフォーメーション(DX:デジタル変革)が求められてきます。

そこで、こんな時期だからこそDXを推し進めます。

大家さんもこの機会がチャンスだと思ってぜひ参加してみて下さい。

お申し込みはコチラからお願いします。

1級認定オンライン講座
不動産実検定1級認定講座ZOOM開催

 

 

 

オーナーズビジョンの無料相談事例をまとめました

当社が1000件以上受けているご相談の中から

  • 建築会社が作った新築賃貸物件の企画書について、本当に収支が合う内容なのか検証した事例
  • 空室がずっと埋まらない時にやるべき、現実的に可能な王道の対策

など、5つの事例を厳選しました!

賃貸経営に課題をお持ちの方は、ぜひご活用ください!

この記事の著者

原田 哲也

大学卒業後上場ハウスメーカーにて個人住宅の建設営業として約7年間従事した後、札幌のアパート建設専業メーカーでは地主さんの土地活用・アパート建設、北海道有数の賃貸仲介会社で新築投資アパートの企画、販売に従事するなど建築・不動産業界でキャリアを重ねる。

様々な大家さんと出会う中で、「本当に大家さんの立場に立ったアドバイスや提案を行おう!」と決意し、2010年1月オーナーズビジョン株式会社を設立。

現在は不動産・賃貸経営に精通したコンサルタントとして、クライアントの利益を最優先する土地活用、投資用不動産取得サポート、不動産実務検定の講座開催等、北海道の大家さんのバックアップに尽力する日々を送っている。

また、サラリーマン時代に不動産投資も開始。現役の大家でもある。

原田 哲也をフォローする
オーナーズビジョン株式会社

賃貸経営にお悩みの方へ

まずはお気軽にご相談ください。