中途入社募集中!詳しくはこちら!

不動産オーナー様へ!モニター付きインターホンのメリットをご紹介

不動産オーナー様へ!モニター付きインターホンのメリットをご紹介
お役立ち情報

玄関ドアから訪問者を確認できるドアスコープがありますが、最近では、モニター付きインターホンが普及しています。誰が来たのかすぐに確認することができる便利なものです。また、録画機能付きのインターホンも人気があります。そこで今回は、モニター付きインターホンのメリットや機能を解説します。

□モニター付きインターホンのメリット

*誰が来たのかすぐに確認できる

家の中から画面を通じて、誰が来たのかすぐに確認できることが最大のメリットと言えます。モニター付きインターホンであれば、玄関へ向かわなくても訪問販売のようなセールや設備点検を装う業者などと対応することができます。直接、玄関で対応すると、断ったとしてもなかなか帰らないケースもあるため、画面越しで簡単に断ることができます。また、宅急便の荷物受け取りや出前など、必要な場合のみ玄関ドアを開けることもできます。モニター付きインターホンの中にも​​親機と子機があるタイプもあります。

*トラブルを未然に防ぐことができる

前述の通り、訪問販売や点検を装った悪徳業者の場合では、玄関ドアから出てしまうと場合によっては、言い争いになってしまう可能性もあります。そのような場合は、居留守を使うことでトラブルを防ぐこともできます。また、隣人同士で騒音などのトラブルが発生した場合は、隣人が訪問して​​暴言を吐いたり、ドアを蹴ったりするケースもあります。録画機能付きのインターホンであれば、隣人とのトラブルを証拠として記録することができます。

□モニター付きインターホンの機能

1つ目は、外の様子をモニタリングできる機能です。モニター付きインターホンは、受話器を取らなくても映像だけで誰か来たのか確認できます。また、外で誰かが騒いでいたり、不審者が周囲を歩いている状況なども確認できるため、訪問者以外の様子も見ることができます。

2つ目は、録画機能です。前述の通り、玄関で隣人同士によるトラブルが発生した際は、証拠映像として記録できます。また、旅行や出張など数日間、家を空けるときは何時に誰が訪問したかを確認することも可能です。モニター付きインターホンには、スマートフォンと連動できるもの、インターホンを押したときに作動するタイプなどがあります。SDカードが使用できるタイプは、長時間の保存が可能です。

3つ目は、防犯・防災機能です。
防犯だけでなく、ガス漏れや煙などの異常を感知するなど、警告音を発するタイプもあります。その他、バリアフリーの観点から​​トイレコールやバスコールなど、高齢者が安心・安全な暮らしを行うための機能な備わっているタイプもあります。

□まとめ

モニター付きインターホンは、誰が来たのかいつでも確認できる録画機能、不審者対策として防犯機能、ガス漏れや煙などの異常を感知する防災機能などがあります。それぞれの物件に適合したタイプを提供してみてはいかがでしょうか。

オーナーズビジョンの無料相談事例をまとめました

当社が1000件以上受けているご相談の中から

  • 建築会社が作った新築賃貸物件の企画書について、本当に収支が合う内容なのか検証した事例
  • 空室がずっと埋まらない時にやるべき、現実的に可能な王道の対策

など、5つの事例を厳選しました!

賃貸経営に課題をお持ちの方は、ぜひご活用ください!

この記事の著者

原田 哲也

大学卒業後上場ハウスメーカーにて個人住宅の建設営業として約7年間従事した後、札幌のアパート建設専業メーカーでは地主さんの土地活用・アパート建設、北海道有数の賃貸仲介会社で新築投資アパートの企画、販売に従事するなど建築・不動産業界でキャリアを重ねる。

様々な大家さんと出会う中で、「本当に大家さんの立場に立ったアドバイスや提案を行おう!」と決意し、2010年1月オーナーズビジョン株式会社を設立。

現在は不動産・賃貸経営に精通したコンサルタントとして、クライアントの利益を最優先する土地活用、投資用不動産取得サポート、不動産実務検定の講座開催等、北海道の大家さんのバックアップに尽力する日々を送っている。

また、サラリーマン時代に不動産投資も開始。現役の大家でもある。

原田 哲也をフォローする
オーナーズビジョン株式会社

賃貸経営にお悩みの方へ

まずはお気軽にご相談ください。