中途入社募集中!詳しくはこちら!

不動産オーナー様へ!洋式トイレのタイプや特徴をご紹介

お役立ち情報

不動産オーナー様は、洋式トイレのタイプや特徴をどれくらいご存知でしょうか。
実は、一言に洋式トイレと言ってもさまざまな種類があります。
そこで今回は、不動産オーナー様に向けて洋式トイレについてタイプや機能を詳しくご紹介します。

□洋式トイレのタイプと特徴

ここでは洋式トイレにはどういったタイプと特徴があるのかを見ていきましょう。

*洋風便器(組合せ便器)

こちらは、組合せ便器とも呼ばれ、便器と便座を組み合わせて使用するタイプのものです。トイレが故障した際に故障した部分だけを取り替えて使用できます。しかし、タンク内に水がたまっていないと水を流せないというデメリットもあります。タンクに水がたまるまで時間がかかるので、連続で水を流せないことに注意が必要です。

*シャワートイレ一体型便器

こちらは名前の通り、シャワートイレと便器が一体化しています。一般的なものであれば、手洗いがついているものとそうでないものがあります。便座と便器の凹凸が少ない一体型のデザインのため、掃除やメンテナンスがしやすいです。しかし、1つ目と同様にタンクに水をためて流す仕様ですので、連続使用はできない点に注意しましょう。

また、こちらのトイレの中にはタンクレスなものもあります。タンクがない分シンプルなデザインになり、省スペースにもなります。タンクレスの場合は、水を流す際に水圧を利用します。高層マンションなどの水圧が低い場所では注意が必要でしょう。

*キャビネット付きトイレ

こちらは、タンクや給水管をキャビネットの中に隠せるようにしたタイプです。キャビネットの中には他にも、トイレットペーパーや掃除道具などを収納できます。タンクレスのようにスッキリとした印象のトイレにはなりますが、タンクがないわけではないのでタンクに水が溜まるまで流せません。

□洋式トイレの機能の種類

ここまでは洋式トイレの種類について見てきました。
ここからは洋式トイレに組み合わせられる便利な機能についてご紹介します。

*手洗い

手洗い機能付きのトイレを選べば、手を洗った水を利用してトイレを流すので、節水効果が期待できるでしょう。トイレとは別に追加のスペースを確保せずに手洗い場を確保できるのは大きなメリットです。

*汚れ・におい防止

トイレは使用用途によりどうしても汚れやすい場所です。また、せまい空間なのでにおいも気になることでしょう。気持ちよく快適にトイレを使用するためには、汚れや臭いを抑えてくれる機能がついているトイレを選ぶことをおすすめします。

*オート機能

こちらは、自動で便座の蓋を開け閉めしてくれるものです。お店やホテルなどで使ったことがある方も多いのではないでしょうか。便座のフタを閉め忘れてしまうと、次に利用する方が不快に感じるかもしません。また、腰を曲げてフタの開け閉めをする作業は、お年寄りの方にとっては負担にもなるでしょう。オート機能を搭載することにより、これらの負担や手間を軽減できます。

*節水・節電機能

トイレは家の中でも水の使用量が多い場所です。水道代や電気代が気になるという方は、トイレに節水・節電機能を搭載することで節約につながるかもしれません。節水タイプのトイレでは、水を流す時に使用する水の量を通常より少なめに調整してくれます。節電タイプでは、便座の温度やビデ機能などに使う温水の温度を自動で調整してくれるので節電になります。

*補助灯

人の動きを感知して、足元をほんのりと照らしてくれる機能です。夜中に寝ぼけた状態でトイレに行ったときに、補助灯は程よい明るさで足元を照らしてくれます。夜中でも安全かつ眠気を阻害することなくトイレを使用できるでしょう。

□まとめ

今回は、不動産オーナーに向けて洋式トイレについてご紹介しました。
洋式トイレにはさまざまなタイプやオプションの機能が存在します。
家族構成や間取りなどにより、必要なトイレの種類や機能は変わってくることでしょう。
今回の記事がトイレ選びの参考になれば幸いです。

オーナーズビジョンの無料相談事例をまとめました

当社が1000件以上受けているご相談の中から

  • 建築会社が作った新築賃貸物件の企画書について、本当に収支が合う内容なのか検証した事例
  • 空室がずっと埋まらない時にやるべき、現実的に可能な王道の対策

など、5つの事例を厳選しました!

賃貸経営に課題をお持ちの方は、ぜひご活用ください!

この記事の著者

原田 哲也

大学卒業後上場ハウスメーカーにて個人住宅の建設営業として約7年間従事した後、札幌のアパート建設専業メーカーでは地主さんの土地活用・アパート建設、北海道有数の賃貸仲介会社で新築投資アパートの企画、販売に従事するなど建築・不動産業界でキャリアを重ねる。

様々な大家さんと出会う中で、「本当に大家さんの立場に立ったアドバイスや提案を行おう!」と決意し、2010年1月オーナーズビジョン株式会社を設立。

現在は不動産・賃貸経営に精通したコンサルタントとして、クライアントの利益を最優先する土地活用、投資用不動産取得サポート、不動産実務検定の講座開催等、北海道の大家さんのバックアップに尽力する日々を送っている。

また、サラリーマン時代に不動産投資も開始。現役の大家でもある。

原田 哲也をフォローする
オーナーズビジョン株式会社

賃貸経営にお悩みの方へ

まずはお気軽にご相談ください。