中途入社募集中!詳しくはこちら!

不動産オーナー様へ!楽天でんきの特徴をご紹介

お役立ち情報

不動産のオーナー様で、電気会社をどうしようかお困りの方はいらっしゃいませんか。
電力自由化に伴い、選べる電気会社の選択肢は増えています。
それらの選択肢のひとつとして、「楽天でんき」について知りたい方も多いでしょう。
そこで今回は、楽天でんきとはどのようなものなのかについて見ていきます。

□楽天でんきとは

楽天でんきとは、楽天エナジーが提供している新電力で、楽天エナジーは楽天のグループ会社になります。

2016年の電力自由化から、大手総合商社から契約を取り継ぎながら全国に楽天でんきを提供しており、その後2018年からは電気を自社で供給することになりました。それと同時にサービス内容にも変更を加え、現在の楽天でんきになったという背景です。

電力の供給エリアとしては、北は北海道、南は沖縄まで全国を対象としています。供給エリアが限られていないのはとても嬉しいですね。しかし、住所によっては利用できないエリアが存在しますので、契約前に確認しておきましょう。

料金プランは、主に以下の4つがあります。

・プランS
プランSは、一般家庭の方におすすめのプランです。

・プランM
プランMは、事業者向けのプランです。

・動力プラン
動力プランは、大型のエアコンを使用したり業務用の冷蔵庫を使用したりする場合におすすめのプランです。

・楽天でんきBusiness
楽天でんきBusinessは、高圧電力や特別高圧電力を使用する場合におすすめです。

電力料金は、基本料金、従量料金、燃費調整代、再生可能エネルギー発電促進賦課金の4つで計算されます。契約のアンペア数により値段が決まる基本料金と、どれくらいの電気を使用したかによって値段が変わる従量料金を合計します。そして、それらに化石燃料などで変動する価格を補う燃費調整代金、電力を買い取ってもらう際の費用である再生可能エネルギー発電促進賦課金を足します。

こうして電気料金が決定します。

そして嬉しいことに、実は楽天でんきの場合空き部屋では費用がかかりません。なぜなら、基本料金を無料に設定しているからです。通常の電力会社であれば基本料金が発生する設定になっていることがほとんどのため、人が住んでいない空き部屋であっても契約期間中は月々の費用の請求がくるケースもあります。

□楽天でんきのメリット

*楽天ポイントが貯まる・使える!

1つ目は、楽天ポイントが貯まる・使えることです。
電気代の支払い時に期間限定ポイントを使用することができます。期間限定ポイントとは、有効期限が設定されているポイントのことです。有効期限が過ぎたものは使用できなくなる点に注意が必要です。

また、楽天でんきに乗り換えて電気を使うと楽天ポイントが貯まっていきます。具体的には、電気料金200円ごとに1ポイントのポイントが貯まり、また楽天カードで電気代を支払うことで、100円ごとに1ポイントが貯まります。そして初年度に限定すると、楽天でんきに電力会社を変えることで2000ポイントがもらえます。年間で1万円以上相当もの電気代の節約も期待できるでしょう。

*電気を使えば使うほど料金がおトク

2つ目は、電気の使用量が増えるほどお得になることです。
先ほども紹介したように、楽天でんきは基本料金が無料に設定されているので、電気の使用量によって電気代が決定します。また、電気の使用量に応じて発生する従量料金は一律で設定されています。通常の電力会社であれば、電気使用量が上がるほど従量料金も上がっていくところが多いので、楽天でんきは電気を使えば使うほど電気料金がお得と言えるのです。

*使用量の見える化

3つ目は、使用した電気の量が可視化されることです。
通常であれば、今月はどれだけ電気を使用したのかは、電気量が請求されて初めて知ることが多いのではないでしょうか。しかし、楽天でんきの場合は使用した電気量を30分ごとに確認できるシステムがあります。いつ電気料金が高くなる傾向があるのかがわかるので、未然に使い過ぎを防げます。

□まとめ

電力自由化で電気会社の選択肢が増える中、楽天でんきは他の楽天サービスにも使える楽天ポイントが貯まる仕組みや、電気使用量が可視化される仕組みなどが整っているためおすすめです。シミュレーションも可能なので、ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか。

オーナーズビジョンの無料相談事例をまとめました

当社が1000件以上受けているご相談の中から

  • 建築会社が作った新築賃貸物件の企画書について、本当に収支が合う内容なのか検証した事例
  • 空室がずっと埋まらない時にやるべき、現実的に可能な王道の対策

など、5つの事例を厳選しました!

賃貸経営に課題をお持ちの方は、ぜひご活用ください!

この記事の著者

原田 哲也

大学卒業後上場ハウスメーカーにて個人住宅の建設営業として約7年間従事した後、札幌のアパート建設専業メーカーでは地主さんの土地活用・アパート建設、北海道有数の賃貸仲介会社で新築投資アパートの企画、販売に従事するなど建築・不動産業界でキャリアを重ねる。

様々な大家さんと出会う中で、「本当に大家さんの立場に立ったアドバイスや提案を行おう!」と決意し、2010年1月オーナーズビジョン株式会社を設立。

現在は不動産・賃貸経営に精通したコンサルタントとして、クライアントの利益を最優先する土地活用、投資用不動産取得サポート、不動産実務検定の講座開催等、北海道の大家さんのバックアップに尽力する日々を送っている。

また、サラリーマン時代に不動産投資も開始。現役の大家でもある。

原田 哲也をフォローする
オーナーズビジョン株式会社

賃貸経営にお悩みの方へ

まずはお気軽にご相談ください。