中途入社募集中!詳しくはこちら!

郵便局社員が定期的に確認・報告してくれる「空き家のみまもりサービス」

お役立ち情報ブログ/コラム

こんにちは。
事務局の畑山です。

札幌でも雪が降り、日に日に寒くなってきました。

根雪になるのはいつになるのでしょうか。
今年は大雪にならないといいですね…。

本日は遠方の空き家を管理している方に活用していただきたい郵便局の「空き家のみまもりサービス」モニター募集についてのお知らせです!

★郵便局社員が定期的に確認・報告してくれる「空き家のみまもりサービス」

空き家を放置することで、家を閉め切ることになり、カビが繁殖しやすくなります。

また、定期的に通水を行わないと水道管が錆びついて破損しやすくなるだけでなく、悪臭の原因、ネズミや害虫の進入経路となる可能性もあります。

繁茂した雑草や庭木を放置すると、景観の悪化・害虫や獣害の発生なども懸念されます。

遠方で暮らしているため大切なおうちを定期的に確認することが難しい方に代わり、近くの郵便局社員が状況を確認して、報告してくれる郵便局の「空き家のみまもりサービス」をご存知でしょうか。

郵便局 | 日本郵便株式会社
日本郵便株式会社の公式Webサイトです。「空き家のみまもりサービス」についてのページです。空き家のみまもりサービスとは、遠方で暮らしているため大切なおうちを定期的に確認することが難しい方に代わり、近くの郵便局員社員が状況を確認して、報告します。

 

1.住宅外観
2.庭木・雑草
3.郵便受箱
4.不法投棄の有無
5.玄関の施錠
6.玄関周辺
7.隣家への越境物の有無

特別価格1回980円(税込)で上記の7つの確認項目を確認し、写真付きの報告書で伝えてくれます。

また、
・通風・通水サービス
・災害後見回りサービス
・郵便受箱投函片付け・送付サービス

も有料のオプションサービスとして対応してもらえるそうです。

◆空き家のみまもりサービスモニター募集期間
2022年10月28日~2023年1月31日

◆サービス提供期間
2023年2月~2024年1月

先着100名様となっているようです。
気になる方は試してみてはいかがでしょうか。
https://www.post.japanpost.jp/cgi-akiyamimamori_form/

オーナーズビジョンの無料相談事例をまとめました

当社が1000件以上受けているご相談の中から

  • 建築会社が作った新築賃貸物件の企画書について、本当に収支が合う内容なのか検証した事例
  • 空室がずっと埋まらない時にやるべき、現実的に可能な王道の対策

など、5つの事例を厳選しました!

賃貸経営に課題をお持ちの方は、ぜひご活用ください!

この記事の著者

オーナーズビジョン事務局

北海道大家塾・大家女子クラブを担当しております。
よろしくお願いいたします。

オーナーズビジョン事務局をフォローする
オーナーズビジョン株式会社

賃貸経営にお悩みの方へ

まずはお気軽にご相談ください。