中途入社募集中!詳しくはこちら!

アパ・マン経営を成功させるポイント

北海道でアパ・マン経営を成功させるには

アパ・マン経営を成功させる為の様々なポイントがありますのでここで整理しますね。

① 不動産投資を成功させる4要素

企画、ファイナンス、税務、賃貸管理

②不動産投資の3つの力

  立地力、収益力、運用力

この2つの観点は大家検定で教えていることです。

様々なポイントがありますが、

まずは買うとき、
建てるときの企画(計画)が一番大切です。

不動産投資を成功させるのは、
1に企画、2に企画、3に企画と言われています。

「企画」の成否が、アパ・マン経営を成功させるための
8割以上を占めると言われているのです。

具体的に「企画」とは、
もし購入するのなら、
その物件をいくらで購入するのか?
自己資金はいくら出して、
融資の返済年数は何年で組むのか?
土地と建物の比率はどのように決めるのか?
購入した後にリフォームが必要なのか?
そもそも入居者が付けられる物件なのか?
需要があるエリアか?
一棟アパートがいいのか、
区分所有の分譲MSがいいのか?などなどです。

また、建築する場合は、
そもそもそのエリアで立てるべきか?
間取りはファミリー向けなのか、
単身向けなのか?
そもそも賃貸住宅がいいのか?

こういった事が「企画」の上で考えるところです。

そして「企画」には、
どうしても後で変えることの出来ない、
「立地」が含まれます。

ですから「企画」が大切だというのです。

立地が良ければ、ある程度のマイナスポイントは埋められるのです。

 

前述した「4要素」と「3つの力」が、
アパート経営の成功の鍵を握りますので、
必ず覚えていて下さいね。

ですが、
「もう買った後なんだから、いまさらっ!」って
思われるかもしれませんね。

私に相談で来られる大家さんの多くも、
買ってから来ることが多いんですよ。

「買う前に聞いてくれれば~」って事が何度もあります。

ですから収益力、運用力を高める

「賃貸管理」についてお話しなければなりませんね。

 

オーナーズビジョンの無料相談事例をまとめました

当社が1000件以上受けているご相談の中から

  • 建築会社が作った新築賃貸物件の企画書について、本当に収支が合う内容なのか検証した事例
  • 空室がずっと埋まらない時にやるべき、現実的に可能な王道の対策

など、5つの事例を厳選しました!

賃貸経営に課題をお持ちの方は、ぜひご活用ください!

この記事の著者

原田 哲也

大学卒業後上場ハウスメーカーにて個人住宅の建設営業として約7年間従事した後、札幌のアパート建設専業メーカーでは地主さんの土地活用・アパート建設、北海道有数の賃貸仲介会社で新築投資アパートの企画、販売に従事するなど建築・不動産業界でキャリアを重ねる。

様々な大家さんと出会う中で、「本当に大家さんの立場に立ったアドバイスや提案を行おう!」と決意し、2010年1月オーナーズビジョン株式会社を設立。

現在は不動産・賃貸経営に精通したコンサルタントとして、クライアントの利益を最優先する土地活用、投資用不動産取得サポート、不動産実務検定の講座開催等、北海道の大家さんのバックアップに尽力する日々を送っている。

また、サラリーマン時代に不動産投資も開始。現役の大家でもある。

原田 哲也をフォローする
オーナーズビジョン株式会社

賃貸経営にお悩みの方へ

まずはお気軽にご相談ください。