中途入社募集中!詳しくはこちら!

不動産オーナー様へ!スマートロックとは何か?を解説します

お役立ち情報

不動産オーナー様はスマートロックとは何かをご存知でしょうか。
スマートフォンを使ってドアの施錠管理ができる利便性から、近年人気が高まっています。
しかし、スマートフォンで施錠を管理することが本当に安全なのか、気になる方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、不動産オーナー様に向けてスマートロックについてご紹介します。

□スマートロックとは

スマートロックとは、ご自身のスマートフォンを使ってドアの施錠を管理するシステムです。スマートフォン等の電子機器とドアに取り付けた機器の通信によって、スマートフォンが鍵の代わりになる便利なシステムです。スマートフォンを肌身欠かさず常に持ち歩いている方がとても増えているため、スマートロックをご自宅に導入される方は急増しています。

「鍵を閉め忘れたらどうするのか」と不安な方も多いでしょう。
しかし、スマートロックは基本的にオートロックとなっており、鍵の閉め忘れの心配はほとんどありません。ドアが閉まってからオートロックが作動するまでの時間も個別に設定できるので、ちょっとポストを見に外に出ただけでオートロックがかかってしまうという面倒も避けられます。また、出先からでもスマートフォンから施錠できるタイプのものも存在します。

スマートフォン以外にも、ICカードを利用したり、キーパッドを利用したりして開錠できる施錠ツールもあります。また、スマートフォンを使ったスマートロックでも、GPS機能で家に近づくと開錠するタイプやスマートフォンを叩くと開錠するタイプなどさまざまです。ご自身に合った操作方法でスマートロックを導入すれば、生活がより便利で快適になるでしょう。

□スマートロックの特徴

では、スマートロックにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

*出先から遠隔で施錠管理が可能

スマートフォンさえ持っていれば、仕事や買い物で家から離れていても施錠状況を確認できます。一時的に扉を開錠することで、親戚や友人に先に家に入っておいてもらうこともできます。親戚やお子様のためにわざわざ合鍵を作る必要もありません。通常の鍵とあわせて持ち歩くことで、万が一スマートフォンの充電が切れたとしても安心です。

*オートロック機能を使うと鍵の閉め忘れなし

先述したように、オートロック機能がついているので鍵を閉め忘れることがありません。また、アプリ上で施錠状況の履歴を確認できることもメリットと言えるでしょう。

*オートロックがないマンションの場合でもセキュリティ強化できる

築年数が古いマンションの場合は、オートロックがついていないことが多いです。特に女性の方や小さなお子様がいらっしゃるご家庭は、セキュリティ面で不安を感じますよね。そういった場合にスマートロックを採用すれば、マンション自体にはオートロックがついていなくても、個別でセキュリティを強化できます。

□まとめ

今回は、不動産オーナー様に向けてスマートロックについてご紹介しました。
スマートフォンを常に持ち歩く方にとっては、スマートロックは便利かつ安全です。
機能はさまざまですので、生活や住居に合ったタイプのものを探してみてくださいね。

オーナーズビジョンの無料相談事例をまとめました

当社が1000件以上受けているご相談の中から

  • 建築会社が作った新築賃貸物件の企画書について、本当に収支が合う内容なのか検証した事例
  • 空室がずっと埋まらない時にやるべき、現実的に可能な王道の対策

など、5つの事例を厳選しました!

賃貸経営に課題をお持ちの方は、ぜひご活用ください!

この記事の著者

原田 哲也

大学卒業後上場ハウスメーカーにて個人住宅の建設営業として約7年間従事した後、札幌のアパート建設専業メーカーでは地主さんの土地活用・アパート建設、北海道有数の賃貸仲介会社で新築投資アパートの企画、販売に従事するなど建築・不動産業界でキャリアを重ねる。

様々な大家さんと出会う中で、「本当に大家さんの立場に立ったアドバイスや提案を行おう!」と決意し、2010年1月オーナーズビジョン株式会社を設立。

現在は不動産・賃貸経営に精通したコンサルタントとして、クライアントの利益を最優先する土地活用、投資用不動産取得サポート、不動産実務検定の講座開催等、北海道の大家さんのバックアップに尽力する日々を送っている。

また、サラリーマン時代に不動産投資も開始。現役の大家でもある。

原田 哲也をフォローする
オーナーズビジョン株式会社

賃貸経営にお悩みの方へ

まずはお気軽にご相談ください。