中途入社募集中!詳しくはこちら!

不動産オーナー様へ!壁紙クロスの人気メーカーをご紹介

不動産オーナー様へ!壁紙クロスの人気メーカーをご紹介
お役立ち情報

不動産オーナーは、入居率アップを実現するためにお部屋のリフォームを検討することがあります。中でも壁紙クロスは「どこのメーカーが人気?」「選ぶ際のポイントは?」などといろいろと気になるオーナー様もいるのではないでしょうか?そこで今回は、壁紙クロスの人気メーカーをご紹介します。

□壁紙クロスの人気メーカーをご紹介

*業界最大手のメーカー「サンゲツ」

業界最大手の内装仕上材の商品企画・開発を行う老舗メーカーです。国内シェア50%を誇ります。特徴としては、機能性やデザイン性のあるクロスが豊富に揃っています。機能性に特化したものは、EBフィルムクロス・抗アレルゲンクロスなどです。デザイン性を重視したものは、ベーシックなものから個性的な柄まで5,000点以上に及びます。

*50年の実績を持つ「トキワ」

1961年から壁紙クロスの製造を始めた老舗メーカーです。50年の実績でデザイン性が高い製品が特徴です。また、自然素材のクロスや​​​​アクアチタンを含浸させた「phiten(ファイテン)」の技術を取り入れたクロス、傷が付きにくいマッスルウォールなど、機能性にもこだわったクロスもあります。

*デザイン性や装飾性の高い「リリカラ」

1949年(創業明治40年)に設立したインテリア業界の老舗メーカーです。インテリア・リビング事業からオフィス事業まで幅広く展開。ミッフィーやウィリアム・モリス、伊勢型紙など、デザイン性が高いクロスを揃えているのが特徴です。

*住江織物の関連会社「ルノン」

1891年の帝国議会議事堂開設時に緞通を納入したインテリア総合会社「住江織物」の関連会社です。2022年3月には創業90周年を迎えます。ルノンの代表的な商品は、登録商標である消臭機能に優れた「空気を洗う壁紙」です。2011年には「空気を洗う壁紙クラフトライン」がグッドデザイン賞を受賞しました。

*インテリア総合メーカー「東リ」

2019年に創業100年を迎えた老舗メーカーです。「虎ノ門ヒルズ」や「あべのハルカス」などのランドマーク物件を手掛けています。「不燃認定壁紙」や「フィルム抗菌汚れ防止壁紙」など、商業施設にも最適なクロスが豊富です。

□まとめ

今回は、壁紙クロスの人気メーカーをご紹介しました。どのメーカーも種類が豊富ですが、それぞれ特徴を比較しながら、物件に合う壁紙クロスを選ぶことが大切です。カタログのみでイメージがつかめない場合は、メーカーのショールームに足を運んで実物を参考にするのもよいでしょう。

オーナーズビジョンの無料相談事例をまとめました

当社が1000件以上受けているご相談の中から

  • 建築会社が作った新築賃貸物件の企画書について、本当に収支が合う内容なのか検証した事例
  • 空室がずっと埋まらない時にやるべき、現実的に可能な王道の対策

など、5つの事例を厳選しました!

賃貸経営に課題をお持ちの方は、ぜひご活用ください!

この記事の著者

原田 哲也

大学卒業後上場ハウスメーカーにて個人住宅の建設営業として約7年間従事した後、札幌のアパート建設専業メーカーでは地主さんの土地活用・アパート建設、北海道有数の賃貸仲介会社で新築投資アパートの企画、販売に従事するなど建築・不動産業界でキャリアを重ねる。

様々な大家さんと出会う中で、「本当に大家さんの立場に立ったアドバイスや提案を行おう!」と決意し、2010年1月オーナーズビジョン株式会社を設立。

現在は不動産・賃貸経営に精通したコンサルタントとして、クライアントの利益を最優先する土地活用、投資用不動産取得サポート、不動産実務検定の講座開催等、北海道の大家さんのバックアップに尽力する日々を送っている。

また、サラリーマン時代に不動産投資も開始。現役の大家でもある。

原田 哲也をフォローする
オーナーズビジョン株式会社

賃貸経営にお悩みの方へ

まずはお気軽にご相談ください。